1. TOP
  2. 20年前と現在では抱かれたい男と抱かれたくない男が逆転してる!?なぜ?

20年前と現在では抱かれたい男と抱かれたくない男が逆転してる!?なぜ?

「抱かれたい男ランキング」「抱かれたくない男ランキング」

きみもそんな言葉を一度は耳にしたことがあるのではなかろうか?

ORENOでも少し前に抱かれたい男ランキングという記事を公開した(記事はこちら)が、現在の抱かれたい男と比べ、どうやら20年前”抱かれたい男”だった人たちの人気が低迷しているらしい。

今回はその実情をまとめてみたぞ。

【”かっこいい男”とはなんなのか…?】

この記事を読めば、きっと理解できる。

 

「抱かれたい男」と言えば木村拓哉


出典:https://matome.naver.jp/odai/2131499444997141401/2131499736797148703
 

女性雑誌『an・an』(マガジンハウス)が2008年まで発表していた『好きな男ランキング』では、15連覇を達成。

かつては、“抱かれたい男ランキング”の1位を獲得しまくっていた、イケメンの代名詞のような“キムタク”こと木村拓哉。

日本中が木村の言動に注目する中、彼はテレビ番組の中でさらりと「彼女くらいいますよ」と発言。なんて男らしいんだ…

 

そんなモテ王、木村の言動の影響力は絶大だった。

主演するドラマは軒並み25%を超える視聴率。劇中で使ったダウンジャケットやブーツなどの商品は飛ぶように売れた。

ドラマ「HERO」のダウンジャケット、流行ったよなぁ。
 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2139066360946444801/2139067220251061903

 
 
 

そんなキムタクの評価が急降下!原因は?


出典:http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/20/takuya-kimura-smap_n_11625450.html
 

人気が急降下している原因は、間違いなく「SMAP解散騒動」。

木村拓哉はこのSMAP解散騒動で、他のメンバーに対して”裏切り行為”をしたと言われている。

まず、事の発端となったのは、ジャニーズ事務所の副社長であるメリー喜多川がSMAPを20年以上も支えてきた女性マネージャーを無理やり解雇したこと。

メリー喜多川の嫉妬心により理不尽にもSMAPの女性マネージャーが解雇されてしまった。

SMAPはこの女性マネージャーがいたからこそ成り立っていたというほど、この女性マネージャーの存在は大きいものだった。

それなのにメリー喜多川が勝手に解雇してしまったのだ。

これにSMAPのメンバーは大激怒。

ジャニーズ事務所からの独立を決心したのだ。

 

しかし、木村拓哉だけはジャニーズ事務所を独立することを拒んだ

これには他のメンバーも怒りを覚え、特に香取慎吾は木村拓哉のことをあからさまに拒絶したようだ。

これが木村拓哉のやった裏切りだ。

女性マネージャーへの感謝の気持ちや、メリー喜多川を恨む気持ちはないのか、というのが他のメンバーの本音だっただろう。

ジャニーズ事務所にこんなかたちで裏切られてまでまだ残るという木村拓哉の決心によって、メンバーそれぞれの心がバラバラになってしまった。

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=xtNJmtaewUI
 

この裏切りに続き、木村拓哉は香取慎吾に対して悪行を働いていたという情報もある。

いまこんなにSMAPが人気になってまでも、木村は香取慎吾をパシリとして使ったりしていたらしい。

これによって香取慎吾は木村拓哉を完全に拒絶。

SMAPメンバーはもうバラバラになった。

そしてこのキムタクの悪行にファンは激怒。

 

キムタクに怒っているファンのみならず、一連の騒動によって、世間のキムタクへの評価は急降下してしまったというわけだ。

 
 
 

キムタクと双璧の人気を誇った福山雅治


出典:http://matomail.biz/matome/48
 

”誰もが知っている良い男”だった、福山雅治。

長年、SMAPの木村拓哉と共に、“抱かれたい男”ランキングで1位2位を争い、日本を代表するイケメンとして君臨し続けてきた伝説のイケメンだ。

そして、福山とキムタクは“お年寄りでも顔と名前が一致するイイ男”としても、往年のスターと並ぶ域だった。

 
 
 

そんな彼も評価が急降下…原因は?


出典:http://hdgo.to/movie/bxqOPmdJ-hanazakari-no-kimitachi-e-special.html
 

最近人気が低迷してしまっている、福山雅治。

原因は、女優の吹石一恵と結婚したこと。

結婚以来、主演した月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)が大惨敗を喫するなど、なかなかに厳しい状況だ。

「撮影の合間にリリーフランキーと、ロケ場所から近かったスカイツリー周辺を散策したエピソードを明かした際、『スカイツリーしか見てなかった』と、誰にも気づかれず、騒ぎにもならなかった」そんな悲しいエピソードも…。

 
 
 

一方、抱かれたくない男と言えばこの人だった


出典:http://takeruhonor.hatenablog.jp/entry/20160603/1464927591
 

かつては“嫌いな男”、“抱かれたくない男”などと言われ続けた男、それは出川哲郎。

女性誌「an・an」(マガジンハウス)の読者アンケート『嫌いな男ランキング』で5年連続1位となり、殿堂入りしていた。

彼は芸風もヨゴレのような仕事が多く、イメージで「生理的にムリ」「きらい」という意見を持たれることが多かった。

 
 
 

そんな彼は今、何故か大人気に!!!


出典:http://nikkan-wadai.net/entame/degawa-tetsuro-akasiya-sanma/
 

最近の10~20代の若者世代が抱くお笑いタレント・出川哲朗のイメージは、ひと昔前にあった“女性に嫌われる情けない男”という負のものではないようだ。

出川哲郎本人は、番組のサプライズで学校を訪問した際、歓声で出迎えられたことなどを挙げ「やってる仕事は20年間変わらないのに世間の評価が変わってきた」と話していた。

また、『出川哲朗オフィシャルブログ』で彼は、通信教育の『進研ゼミ』が行った調査で中学1年生の“友達になりたい芸能人1位”に選ばれたことを報告し、大喜び。

時代が変わり、”抱かれたくない男”だった男はいまや”人気者”だ。

 
 
 

抱かれたくない男の代名詞だった人がもう1人いた


出典:https://www.youtube.com/watch?v=v6O5eOqVor4
 

嫌いな男性タレントや抱かれたくない男性タレントランキングに、たびたびランクインしていた、抱かれたくない男の代名詞、それは「江頭2:50」ことエガちゃん。

裸になったりツバを飛ばしたりという芸風にドン引きしてしまったことのある女性もいたのかもしれない。

 
 
 

でも現在はやっぱり人気者に!なぜ?


出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ptd3qWydxRg
 

知っている人も多いと思うが、江頭が視聴者から見直されているのはやはり、東日本大震災での大活躍がきっかけのようだ。

【密かに福島いわきに救援物資を運んだ伝説】

多くの芸能人が被災地に駆けつけたり、寄付している中で、江頭の素早い救援活動を称賛する声が上がった。

3月20日ごろ、震災と原発問題で孤立した福島県いわき市に自ら2トントラックを運転して救援物資を届けたのだ。

同市の一部は屋内退避地域に指定されて、水や食料が届かない状態と報じられた。市長は電話やネットで救援を依頼していたがまったくラチが明かない状態で、業者ですら「被曝したらどうする」とトラックを出さなかったほど。

そんな窮状を見るに見かねた江頭が、借金をして、オムツ、水、食料を購入して仲間といわき市に駆けつけた。

現地に到着しても名前を名乗らず、現場の看護師に気づかれたがその場は物資を置いてそのまま立ち去った。

この江頭の行動がわかったのは後に江頭から救援物資をもらった市民がツイッターで発信したため。しかも、仲間には「ひとりの人間として行動した」とだけ語り、マスコミの取材には一切答えず。

売名と思われる言動は極力避けたいと考えたためだが、取材が殺到し、仕方なくニコニコ動画「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」で事情を説明した。

「名乗らずに立派なことをするなんてヒーローだ」
「今までのイメージが180度変わった」
「本当はいい人でありながらあの芸風を貫いているのがかっこいい」

このすばらしい行いによって、世間からはそんな好意的な意見が。

エガちゃんのイメージはもう”抱かれたくない男”ではなく、むしろ”ヒーロー”になったというわけだ。

 


http://pinky-media.jp/I0005944

 
それがきっかけとなり、世間から注目されたエガちゃん。

数々の「名言」も発掘され、話題となっている。

そんな名言をいくつか紹介しよう。

【エガちゃん名言集】

「人としての底辺?いいじゃねぇか!どんなにどん底にいても、どんなにボロボロになっても生きれば!生きること自体がお前の輝きだ!」

「人生は何度だってリセットできんだよ。俺を見ろ!笑え!笑って泣け!」

「99人があきれても、1人が笑うなら俺達の勝ちじゃねぇか。」

「俺はずっと戦っていくからな! テレビ局がどれだけ俺を叩こうと俺は全部乗り越えてやるからな! これだけはお前らに約束する!」

「本気でやらないと、本気で笑えないんだよ。」

「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。そのためなら警察につかまってもいい。寿命が縮まってもいい」

「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」

「やろうと思ったら今すぐやれ!人生に保険なんてないんだよ!」

かっこいい男だなあエガちゃん…!

 
 
 

いかがでしたか?

芸能人は人々の支持によって成り立つ仕事。

時代が変わり、今や”雰囲気イケメン”や”草食男子”、”ユニセックス”なんかがモテる時代。

つまり、美醜がすべてではなく、”かっこいい”の定義が多様化しているのだろう。

人柄や行動によって人気が出た、出川哲郎とエガちゃん。そんな2人から学べることは多い。

現代のモテを目指すなら、外見も大切ではあるが、中身を磨くことも必要なのだろう。

さあ、若い男子よ、すぐさま内面磨きに精を出すべし!

 

ちなみにORENOでは、まさしくデートにぴったりの飲食店をたくさん紹介しているから、女性をガンガン食事に誘うのだ!!!

「俺のモテグルメ」をチェック!!

◆おすすめグルメ店舗紹介記事
【大阪】雰囲気バツグン!デートにぴったりおしゃれ飲食店ベスト5
【関西】おしゃれで魚がおいしい店ベスト5
【最高の酒と雰囲気に酔え】大阪おすすめ!おしゃれでおいしいお酒が飲める店ベスト5
【大阪最強】女の子が絶対喜ぶ「肉」がおいしいお店ベスト5
【お刺身,天ぷら,鯛めし,お寿司】大阪で「魚」がおいしいお店ベスト5!
【大阪ミナミ】梅雨のストレス発散デート_ラブ得デートツアーvol.1

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

俺のWEBマガジンORENOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

俺のWEBマガジンORENOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

▼当サイト(ORENO)の説明▼

ライター紹介 ライター一覧

ORENO

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大注目の「岸明日香」グラビア・プロフィール・彼氏!?

  • 「篠崎愛」DVDが韓国で1位に【グラビア・プロフィール・彼氏】

  • 第二の壇密!色気がハンパない「園都(そのみやこ)」徹底解剖

  • ドロリッチCMで話題になった『中村静香』徹底解剖!

関連記事

  • 大阪の初詣ランキングTOP10!!

  • どうしても欲しい!女子からバレンタインチョコを貰う4つの方法!?

  • ラブホテルに行ける!女の子がOKする誘い方完全テクニック

  • 今年も一年ありがとうございました!!

  • 【関西】うまい酒と飯で乾杯!厳選おすすめ飲食店5選

  • いま大注目のグラビアアイドル「柳ゆり菜」を徹底解剖!

""