1. TOP
  2. いまアメ村が”アツい”!その歴史・魅力・アメ村天国・予算など

いまアメ村が”アツい”!その歴史・魅力・アメ村天国・予算など

大阪ミナミにある、かの有名な『アメリカ村』・・・

「若者がたくさんいる」
「お店がいっぱいある」
「治安が悪い」
「怖い」

そんなイメージですよね。

しかし、あなたは本当のアメリカ村をまだ知らないかもしれません!

今回は、アメリカ村の歴史と今、そして魅力を余すことなくドドンとご紹介します!
きっとアメリカ村に行きたくなる!

 

アメリカ村の歴史


出典:http://americamura.jp/jp/history.php
 
◆静かな倉庫街からはじまった炭谷町の40年

1060年代、アメリカ村は倉庫や駐車場だらけの静かな街でした。
しかし、当時から栄えていた心斎橋筋商店街にほど近いこともあり、後に現在のアメリカ村の原点となる存在として、大丸百貨店のデザイン事務所やアイビールックで風靡した石津謙介氏の株式会社ヴァンヂャケットなど、若いクリエイターが街を出入りしていました。

 
 
 
【1970年代】カフェからはじまった若者達の若者のための街づくり
 

出典:http://americamura.jp/jp/history.php
 
1969年、空間デザイナー日限萬里子氏が三角公園前にカフェ「LOOP(ループ)」をオープン。
若いデザイナーたちを中心に、感度の高い若者が徐々に集まり始め、街の空気も少しずつ変わりだしました。

その中から「この街をただの倉庫街にしておくのはもったいない」という声が自然発生的に出始め、成熟した心斎橋筋商店街に対抗して、若者の街”アメリカ村”創成期がスタートしたのです。
 
 
 
また当時、心斎橋を拠点に活躍していたグラフィックデザイナー・黒田征太郎氏や日本の女性下着に革命をもたらしたデザイナー・鴨居羊子氏など新進気鋭のクリエーターらからの支持を受け、徐々に単なる倉庫街から新しい文化を発信する街へ脱却していきました。

空いていた倉庫や駐車場など家賃の安い物件を利用して、日本ではまだ珍しく高価で入手困難だった中古レコードやジーンズ、Tシャツ、古着、サーフボードなどをフリーマーケット形式で販売。
現在のアメリカ村のショップの原点が形成されたのです。
 
 
 
その後、そういった若者たちの目論見は見事成功。
当時、日本で貴重だった本場アメリカのアイテムが話題となり、多くの若者たちで賑わいだしました。

そしてテレビやファッション誌などには「アメリカ村」として紹介されるようになりました。

1982年には日航ホテル大阪がオープン。
翌1983年 無印良品の進出で若者も一気に増加し「ヤングファッションの街」へと成長がはじまりました。

 
 
 

アメリカ村が衰退してきている?現状は・・・


出典:https://matome.naver.jp/odai/2142476454812904501/2142476585714097903
 

◆時代とともに人が減りつつあった街に今再び若者が集まっている!そのカギとなったのは・・・

アメリカ村が盛り上がったのは主に1970~90年代。
2000年代以降は、クラブなど大音量の音楽による騒音で、0時以降のイベントが禁止(風営法)などネガティブな話題も増え、「アメ村は危ないところ」というイメージがつき始めました。

現在では落書きを消したり、防犯カメラを多く設置したりと街全体で改善し、そのイメージは払拭されつつありますが、今の10代〜20代の若い世代にはかつての「若者のメッカ」としての街を知らない人が多いのも事実。

 
 
 
【アメリカ村復活の兆し】SNSがカギに

 

出典:https://homepage-reborn.com/2016/05/17/instagram
 
ところが近年、10代~20代前半の若者がアメ村に増えているんです!

その理由のひとつが「SNS映えする個性派スイーツ」店の増加。

「TOTTI CANDY FACTORY」の超巨大わたがしをはじめ、「Long Softcream」の約40センチもの高さのソフトクリーム、焼きたてメロンパンアイス・・・


出典:http://hirumatome.biz/2015/09/totticandy_watagashi/


出典:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27072654/


出典:https://sgs109.com/shop/274

写真を撮って投稿せずにはいられないスイーツを求めて、平日も行列ができています。

店の前でわたがしと自撮りしていた女子高生3人組は「インスタ(グラム)でアメ村のスイーツを予習してきた」と話し、この後もスイーツ店をはしごするといいます。
SNSで話題のものを見つけて、自身のインスタグラムやツイッターでたくさんの「いいね!」をもらうために自ら足を運ぶ・・・という流れで今、アメ村に若者が集まってきているのですね。

 
 
 

実際、治安は悪いの?


出典:http://kiyotoki9821.blog31.fc2.com/blog-entry-107.html
 

◆治安が悪いと言われているのは過去のできごとが原因かも

実は、過去には様々な出来事がありました。
この印象が現在でも残り、治安が悪いと言われるのでしょう。

過去にアメリカ村であった出来事は以下のようなものです。

・喧嘩
・窃盗
・防犯対策
・キャッチ(客引き)

昔は防犯カメラや警察が頻繁に巡回する事もあまりなく、お店も外に商品を並べているので窃盗が起きたりが凄く多かったです。若い方に人気の場所だけに、些細な事で喧嘩になるなど、ちょっと落ち着きのない感じがありました。キャッチなども最近は規制が色々ありますが、昔はなかった為に嫌な思いをした方も少なくはなかったと思います。
 
 
 
しかし、アメリカ村に関わらず、この辺りの出来事は繁華街では多いものなので、アメリカ村の治安が特別悪いわけではないと言えるでしょう。
 
 
 

【生まれ変わり始めているアメリカ村】最近では安全性や印象を変えようという動きも
 

出典:http://tourdehrd.blog62.fc2.com/blog-category-94.html
 
ダークなイメージのアメ村を変えようと、街路灯がアート化したり、サブカルではないおしゃれな服屋や雑貨屋、スイーツ店が多数オープンした現在のアメリカ村。
昔の印象を持っている人たちの多くは「危険な雰囲気はほとんどなくなった」と言います。

実際行ってみても、怖い思いをして「来るんじゃなかった・・・」なんて事は、決してないはずです。
 
 
 
ただ、夜は昼間とガラっと変わり、お店よりも「クラブ」がメインになります。

クラブはやっぱり、若い方が集まる感じのイメージが強いですし、ナンパやキャッチも増えます。

無茶呑みをする若い方なども多いので、夜になると治安は多少、昼に比べると悪くなりますので注意です。

 
 
 

アメリカ村に行ったらこれは食べるべき!


出典:http://bkyugourmet.net/kougaryu/
 
アメリカ村にはファッション、グルメ、音楽、サブカルチャーなどの店舗がたくさん。その店舗総数は約2,500店!多すぎて紹介しきれませんので、これだけは外すな!という超人気有名グルメを2つご紹介。

 
 
 
【おすすめの一品】「甲賀流」たこ焼き
 

出典:http://blog.goo.ne.jp/gunlalakato/e/d325fe018ba760987fd1bcc2a36ae914
 
ソースマヨ(10個入り400円)
 
 
 

出典:http://osakalucci.jp/americamura-food
 
アツアツのたこ焼きをえびせんで挟んだ「たこせん」。種類はプレーン(180円)・チーズ・ねぎ・明太子(各230円)の4種類
 
 
 
TVでも多数紹介されてる有名店です。おはよう朝日やウラマヨなど・・・。

種類も沢山あり、お値段もリーズナブルなので、軽食にぴったりです。
お店は三角公園のすぐ向かいにありますよ♪

 
 
 
【おすすめの一品】オムライス好きの聖地「北極星」のオムライス
 

出典:http://gigazine.net/news/20140817-hokkyokusei-omelet-rice/
 
大阪と言えば”お好み焼き”などの粉モノをイメージしますが、実は洋食屋さんの多い地域でもあり、特に難波周辺には美味しい名店が揃っているので、粉モノばかりを食べていては勿体ないと思います。

中でも有名なのがこの「北極星」のオムライス。
北極星のオムライスは1922年に作られ、今の”卵で御飯を包むオムライス”の形を定着させたと言われています。
 
 
 

アメ村天国って知ってる?


出典:https://tsuiran.jp/word/2353722/daily?t=1478977200
 

◆アメ村天国って?

全国を席巻中の若手バンド・愛はズボーンが、 活動の拠点としてきた大阪のアメリカ村と一緒に、 関西からカルチャー・シーンを盛り上げたい一心で開催するお祭り「アメ村天国」。

垣根を超えた様々なヒト・モノ・カルチャーがカラフルに共存しているこの街で、アートやお笑い、グルメといったあらゆるカルチャーを盛り込んだ、 愛はズボーンにしか作れないごちゃまぜ仰天エンターテイメントなイベントを仕掛ける!
(公式サイトより)
 
 
 

 
 
 
【枠にとらわれない!】目指すは街ごと一緒に盛り上がれるようなイベント
 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kWopogFL51k
 
主な会場となるのは、アメリカ村のライブハウス4か所だが、 これらを巡って楽しむ所謂“サーキット型フェス”の枠には捉われない、 街ごと一緒に盛り上がれるようなイベントを目指す。

全国各地に発信してアメリカ村を広く知ってもらい、面白いことをしたい若者たちが これからもこの街に集まってくるような“お祭り”にするため、 今回に限らず、来年も再来年も、この先もずっと続けていきたいと考えています。
(公式サイトより)
 
 
 
▼ アメ村天国公式サイトはこちら
http://amemulove.com/index.html

▼ ORENO独占!関連記事
「”アメ村天国”開催記念」愛はズボーンインタビューVer1.
「”アメ村天国”開催記念」愛はズボーンインタビューVer2.
《愛はズボーン》アメ村天国、ライブレポートvol.1
《愛はズボーン》アメ村天国、ライブレポートvol.2スナップ編

 
 
 

アメリカ村で遊ぶ予算は?


出典:http://jpninfo.com/37505
 

◆行く店・遊びの内容によってバラバラですが・・・

一般的な遊び方、つまり、「食べ歩きと買い物」ならば、予算は5,000円程度でしょう。

古着屋で掘り出し物を見つけたり、安くてうまい軽食をいろいろ食べるというプランであれば、5,000円以上かかることはまずなさそうです。

ただし本当に行く店と内容によってピンキリですので、アメリカ村に遊びに行く際は、少し多めの予算を準備しておいた方が良いでしょう。
 
 
▼ アメリカ村公式サイト
http://americamura.jp/jp/index.php

 
 
 

いかがでしたか?
アメリカ村、すっごく素敵な街ですよ♪

ただ、こうやって記事を書いておいてなんですが、どれだけ文字や写真で表現しようとも、実際にその場所に行かなきゃ本当の魅力はわかりません。

そこにしかない空気感、人々、ネットには載っていない魅力・・・
 
 
 
大阪の難波に観光に訪れたならば、ぜひとも一度足を踏み入れてみて下さい。

アメリカ村の魅力に、きっと引き込まれるかと思います!
 
 
 
また、ORENOでは、アメリカ村近辺のごはん屋さんや遊びスポットなどをたくさん掲載しています♪
そちらも参考に!

▼ アメ村内にあるおすすめスポット
【大阪でハワイ?】UMIYA Hawaiian Cafe
【24時間BAR】UMIYA CAFE westpoint
【極上のおもてなし】ホテル「BaliAn RESORT(バリアンリゾート)」
 

 

\ SNSでシェアしよう! /

俺のWEBマガジンORENOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

俺のWEBマガジンORENOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

▼当サイト(ORENO)の説明▼

ライター紹介 ライター一覧

ORENO

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大注目の「岸明日香」グラビア・プロフィール・彼氏!?

  • 「篠崎愛」DVDが韓国で1位に【グラビア・プロフィール・彼氏】

  • 第二の壇密!色気がハンパない「園都(そのみやこ)」徹底解剖

  • ドロリッチCMで話題になった『中村静香』徹底解剖!

関連記事

  • 【意外と知らない】藤子・F・不二雄のブラックな短編漫画5選

  • 【最高やねん!】めっちゃ楽しめるカップルの観光デートスポット

  • 大阪ミナミの大型音楽フェスMINAMI WHEEL2016 2日目行ってきた!!

  • 第二の壇密!色気がハンパない「園都(そのみやこ)」徹底解剖

  • 男も美容に金をかける時代!大阪メンズ脱毛・メンズエステ店3選

  • 初デートでコレ食べたら撃沈www【NGフードと避けるべき理由】6選

""