1. TOP
  2. 【ビンボー人必見】お金持ちとお金がない人がしている事の違いを知れ!

【ビンボー人必見】お金持ちとお金がない人がしている事の違いを知れ!

お金を稼ぐのって大変ですよね。汗水垂らして働いて、それでもお金に余裕があるわけではない…そんな人も多いのではないでしょうか。金銭的に余裕がほしい!お金持ちになりたい!そう思うのは皆同じ。実は、「お金持ち」は「シンプル」なんです。自己投資や人間関係にはお金を使い、無駄遣いは極力しません。「貧乏人」は、ギャンブルや見栄のためにお金を使います。その他にもたくさんある、「お金持ち」と「貧乏人」のしている事の違いをご紹介します。これを知っておけば、お金持ちへの夢は決して遠くないはず!

Contents

お金持ちがしている事


出典:https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%23%E3%81%8A%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1&ei=UTF-8

本当のお金持ちは、見るからに質素である。質素だから、お金がたまる

出典:http://yana0368.blog28.fc2.com/blog-entry-88.html
貧乏な人は、決まって「元手がかかり、利益率の低いこと」をしています。見栄や体裁を気にしているからです。本当のお金持ちは、皆、かっこ悪いものです。

自分への成長にお金を使う人が、お金持ちになれる。自分の知識や技術を向上させるための投資にはお金を惜しまない

出典:http://yana0368.blog28.fc2.com/blog-entry-89.html

お金持ちは、堂々とお金の話をする。貧乏人は、お金の話を避けたがる

出典:https://happylifestyle.com/4556
お金の話を堂々とできる人は、お金をしっかり見つめることができています。収入や支出はもちろんのこと、節約、お金の流れなど、細かなお金のことまでしっかりと勉強します。お金がたまりやすいのです。お金の話は、堂々とできるようにならないといけないのです。

貧乏人は「足し算」でお金を稼ぐ。お金持ちは「掛け算」でお金を稼ぐ

出典:http://yana0368.blog28.fc2.com/blog-entry-90.html
貧乏人は「時給制の仕事」をするのが特長です。働く「時間」の量に応じて、お金を稼ごうとします。お金持ちは、時給のように足し算でお金を稼ぐのではなく、掛け算でお金を倍に増やしていきます。時間で稼ぐのではなく、販売量で勝負しようとするのです。

人間関係にお金を払うお金は、結局、自分に跳ね返ってくる

出典:https://happylifestyle.com/4552
人との関係がよくなれば、払ったお金以上に「いいこと」が増えていきます。仕事のコツや役に立つ情報を、快く教えてくれるようになります。困ったときには、助けてくれることでしょう。そうなれば仕事の回転がよくなり、質も向上し、スキルの上達も早くなります。

お金は、使えば使うほど、増えていく

出典:https://happylifestyle.com/4567
自分のスキルアップ、友達との親交を深めるためにお金を使っていけば、むしろ増えていくのです。

お金持ちは、お金を払って時間を買う。貧乏人は、時間を売ってお金を稼ぐ

出典:https://happylifestyle.com/4576

貧乏人がやってしまいがちな事


出典:http://petaso.jp/poorman-good

何気なくお金を使う人は、お金持ちになれない

出典:https://happylifestyle.com/4547
お金を使うときには、何気なく使うのではなく、しっかりと「損得の計算」をして考えるのです。
「何気なく」お金を使うのはやめよう。

お金のむだ使いだけが浪費でない。時間のむだ使いも浪費になる

出典:https://happylifestyle.com/4578

人目を気にする人は、見栄のために、お金がどんどん消えていく

出典:https://happylifestyle.com/4555
ブランド品、高級車、むだな一戸建て、どれも「見栄」です。人目を気にして、使っているお金です。こういうお金の使い方は、使ってもお金は減る一方です。自分への投資ができていません。人目を気にする人は、お金が増えるようなお金の使い方ができないのです。

「自己投資」という名の見栄に、お金を使っていませんか?

出典:https://happylifestyle.com/4561
高級なブランドのかばんを買うとします。心のどこかに「すごいと思われたい」という見栄があります。間違った「自己投資」に気をつけよう。

損をしても、得を取ればいい

出典:https://happylifestyle.com/4579
一回の損が、一生の得につながれば、結局その人は得をしたことになります。生かさなければ、損のままです。損をしても、生かすことができれば、得に変えることができるのです。

お金が貯まる心得


出典:https://matome.naver.jp/odai/2148082007496046101

節約をしていると、生活が活性化される

出典:https://happylifestyle.com/4559

節約をしても、食事だけは削らないようにしよう

出典:https://happylifestyle.com/4553

むだな飲み会を断り、自分を高めるための時間に当てよう

出典:https://happylifestyle.com/4549
行きたくもない飲み会に行くくらいなら、きっぱりと断ることです。時間もお金も、むだになります。これほどもったいないことはありません。行きたくもない誘いには、断ったほうが得です。不要な関係がなくなり、むだな時間、むだな出費が減ります。

「安い」と感じるのは、興味がある証拠。「高い」と感じるのは、興味がない証拠

出典:https://happylifestyle.com/4554
値段を見て「高い」と感じるか「安い」と感じるかは、それに対して、それだけ興味・関心・理解があるかが反映されています。安いと感じるものを買おう。

「支出」と「収入」細かくチェックする

出典:https://happylifestyle.com/4557
家計簿をつけよう。

お金がなかなかたまらない原因は、小さな出費だ

出典:https://happylifestyle.com/4551
金銭感覚は、家計簿を付け始めると変わります。家計簿をつけ始めると、金銭感覚が磨かれます。小さな買い物に対するお金の痛みも感じることができるようになり、むだな買い物が減ります。お金がたまりやすくなるのです。

若いときこそ、自分磨きのために、たくさん勉強する

出典:https://happylifestyle.com/4573
若い時期こそ、たくさん本を読んだり、旅行に行ったり、語学の勉強をしたりします。お金を、知識・知恵・体験に変えることです。経験を増やし、たくさんの成功と失敗を積み重ねます。「学生時代」こそ、自分磨きを徹底しよう。


いかがでしたか?
これらのことを心がけて生活するだけでも、きっと何かが変わるはず。お金持ちになるのは、実はそう難しくないのかもしれません。お金持ちになっている頃にはきっと、人間的にも成長している事でしょう。「仕事」をしてお金を稼ぐ、これは当たり前のことですが、どうせなら「お金持ち」になりたいですもんね。そして世の中には様々な仕事があります。”お金持ちになることを目指しつつ、自分のやりたいことをやる”。たった一度きりの人生、大きな夢を持ってみるのも良いのではないでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

俺のWEBマガジンORENOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

俺のWEBマガジンORENOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

▼当サイト(ORENO)の説明▼

ライター紹介 ライター一覧

ORENO

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大注目の「岸明日香」グラビア・プロフィール・彼氏!?

  • 「篠崎愛」DVDが韓国で1位に【グラビア・プロフィール・彼氏】

  • 第二の壇密!色気がハンパない「園都(そのみやこ)」徹底解剖

  • ドロリッチCMで話題になった『中村静香』徹底解剖!

関連記事

  • 【新社会人】入社時から知っておきたかったお金の5つのこと【お金】

  • 当たる!!大阪の人気宝くじ売り場6選紹介!!

  • 「楽して 稼ぐ」と検索して出てくる仕事やって本当に楽して稼げるかやってみた。

  • 【宝くじ】1等7億円当てた人のための予備知識【当たったら】

  • 《意外な落とし穴⁉︎》借金をする〜ランキング TOP10!!

  • 【年末】大掃除に役立つ便利グッツ紹介10選‼︎

""