1. TOP
  2. 【話題】2017年4月公開の映画まとめ

【話題】2017年4月公開の映画まとめ

2017年4月に公開する、視聴必至な映画をご紹介!現在すでに話題のものも多数!
出典:https://www.cinematoday.jp/movie/release/201704

Contents

4月1日公開

はらはらなのか。


出典:http://ameblo.jp/rena-matsui-official/entry-12213989737.html
雑誌のモデルやバラエティー番組「おはスタ」、テレビドラマ「朝が来る」などの原菜乃華が、本人役で長編映画初主演するドラマ。

はじまりへの旅


出典:http://eiga.com/movie/83862/
第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門での監督賞受賞を筆頭に、各国映画祭で賞を獲得したロードムービー。

暗黒女子


出典:http://eiga.com/movie/85582/
秋吉理香子の小説を基にしたミステリー。ある生徒の謎めいた死で動揺が広がる女子校を舞台に、彼女を殺した者がいると疑われる文学サークルの面々が、犯人を告発する物語を朗読会で発表するさまが描かれる。

ハードコア


出典:http://eiga.com/movie/84713/
トロント国際映画祭で上映されて反響を呼んだ、異色のアクション。大事故で損傷した肉体にマシンを組み込まれたことで超人的能力を得た男が、妻をさらった悪の組織に立ち向かう。

レゴバットマン ザ・ムービー


出典:https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4148
世界中で親しまれているブロック玩具LEGO(R)を題材にしたアニメ『LEGO』シリーズの第2弾。

第3の愛


出典:http://eiga.com/movie/86208/
『私の頭の中の消しゴム』などのイ・ジェハン監督が作り上げた中国映画。大財閥の御曹司と彼の会社で起きたトラブルの担当弁護士という、反目し合う仲の男女が惹(ひ)かれ合うさまを映す。

4月7日公開

ゴースト・イン・ザ・シェル


出典:http://eiga.com/news/20161227/14/
『スノーホワイト』などのルパート・サンダーズが監督を務め、士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。

LION/ライオン ~25年目のただいま~


出典:http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20161229/Dramanavi_033264.html
『英国王のスピーチ』などのプロデューサー、イアン・カニングが製作に名を連ねた実録ドラマ。

夜は短し歩けよ乙女


出典:http://eiga.com/movie/86154/
第20回山本周五郎賞、第4回本屋大賞第2位に輝いた森見登美彦の小説をアニメ映画化。

4月8日公開

METライブビューイング2016-17/ヴェルディ《椿姫》


出典:http://www.cinematoday.jp/movie/T0021304
アレクサンドル・デュマ・フィスの原作を基にしたヴェルディの傑作オペラを、演出家のヴィリー・デッカーのもとで上演するメトロポリタン歌劇場の舞台を映像化。

バーフバリ 伝説誕生


出典:http://eiga.com/movie/82491/
『マッキー』などのS・S・ラージャマウリが監督を務め、伝説の戦士バーフバリの宿命を映したインド発のアクション。祖父、父、そして息子の3代に続く因縁の戦いを活写する。

午後8時の訪問者


出典:http://eiga.com/movie/86018/
パルムドールの常連ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟が手掛けた社会派ドラマ。時間外の応対を拒んだ少女が亡くなったことをきっかけに、正義や良心について葛藤する若き女性医師の姿を描く。

映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち


出典:http://eiga.com/movie/85683/
長年にわたって世界中の子供たちに愛される機関車のキャラクター、トーマスを主人公に、世界の国々から集まった機関車がレースを繰り広げるアニメーション。

ねこあつめの家


出典:http://eiga.com/movie/85980/
スマートフォン用人気ゲームアプリ「ねこあつめ」を基にした、不調が続く小説家と猫の交流を描く心温まる人間ドラマ。

作家、本当のJ.T.リロイ


出典:http://www.uplink.co.jp/jtleroy/
衝撃的な過去をつづった「サラ、神に背いた少年」を発表し、脚光を浴びた謎の天才少年作家J・T・リロイが巻き起こした騒動を描くドキュメンタリー。

ブルーハーツが聴こえる


出典:https://www.makuake.com/project/the-blue-hearts/
「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」などの名曲を生み、1995年に解散した伝説のバンド、THE BLUE HEARTS 結成30周年を記念したオムニバスドラマ。

ぼくと魔法の言葉たち


出典:http://eiga.com/movie/86240/
自閉症により2歳で突如言葉を失った、少年に起きた奇跡を描くドキュメンタリー。何も話さなかった彼が、ディズニーアニメを通じて少しずつ家族と会話するようになり、やがて自立するまでの過程を描写する。

マイ ビューティフル ガーデン


出典:http://eiga.com/movie/86134/
植物恐怖症の女性が、偏屈だが卓越した園芸家である隣人男性からガーデニングの手ほどきを受けるうちに人生が輝き始める人間ドラマ。

4月14日公開

グレートウォール


出典:https://cia-film.blogspot.jp/2016/12/the-great-wall-9.html
世界的な建造物である万里の長城を題材にしたアクション。その建造に秘められた目的と戦いを、壮大なスケールで活写する。メガホンを取るのは『上海ルージュ』『HERO』などのチャン・イーモウ。

4月15日公開

人生タクシー


出典:http://eiga.com/movie/83248/
カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界三大映画祭での受賞経験を持つ名匠ジャファル・パナヒ監督によるユニークな人生賛歌。

映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ


出典:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1481255465
臼井儀人の原作による人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズ第25作。突如野原家に現れた宇宙人シリリによって子供になったひろしとみさえを元に戻すため、野原一家がシリリの父親を捜しに旅に出る。

ターシャ・テューダー 静かな水の物語


出典:http://eiga.com/movie/86125/
92歳でこの世を去ったアメリカの作家ターシャ・テューダーに迫るドキュメンタリー。4人の子供を育て上げ、50代で念願の一人暮らしを始めた才能豊かな女性の足跡をたどる。

ReLIFE リライフ


出典:https://twitter.com/relife_eiga
テレビアニメ化や舞台化もされた夜宵草のコミックを実写化した青春ラブストーリー。27歳のニート青年が容姿を若くして社会復帰する実験に参加し、17歳の高校生となって恋と青春を謳歌(おうか)する姿を捉える。

わすれな草


出典:http://eiga.com/movie/86310/
ドイツの映画監督のダーヴィット・ジーヴェキンクが、認知症になった母親と自宅で献身的に介護をする父親の様子を記録したドキュメンタリー。

MATSUMOTO TRIBE


出典:http://eiga.com/movie/86259/
『SLUM-POLIS』などの二宮健が放つ異色のドラマ。無名の俳優である松本ファイターが本人として出演し、彼が役者の道をまい進しようとするほどに現実の壁に押しつぶされる姿を見つめる。

メットガラ ドレスをまとった美術館


出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/
ニューヨークのメトロポリタン美術館で、アメリカ版「VOGUE」編集長であるアナ・ウィンターが毎年主催する「メットガラ」の舞台裏を追ったドキュメンタリー。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)


出典:http://websunday.net/news/16113001.html
コミックとテレビアニメの双方で人気の青山剛昌の原作による『名探偵コナン』シリーズの劇場版第21弾。テレビ局爆破事件と、百人一首の大会優勝者の殺害事件を追う江戸川コナンや服部平次たちの活躍を描く。

4月21日公開

美女と野獣


出典:http://eiga.com/movie/83472/
ディズニーが製作した大ヒットアニメ『美女と野獣』を実写化した、ファンタジーロマンス。美しい心を持った女性ベルと野獣の恋の行方を見つめる。

バーニング・オーシャン


出典:http://eiga.com/news/20161222/6/
『ローン・サバイバー』のピーター・バーグ監督とマーク・ウォールバーグが再びタッグを組んだパニックムービー。

4月22日公開

パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー<永遠の3秒>


出典:http://www.doisneau-movie.com/
「パリ市庁舎前のキス」で知られるフランスの写真家、ロベール・ドアノーの生涯に迫るドキュメンタリー。貴重な撮影風景やインタビュー映像、彼と交流があった人物たちの証言を通してロベールの実像を明らかにする。

スウィート17モンスター


出典:http://eiga.com/movie/86035/
『トゥルー・グリット』などのヘイリー・スタインフェルドが主演を務めた青春ドラマ。恋愛未経験ゆえに妄想を膨らませている17歳の少女が、さまざまな出来事を通して成長する過程を描く。

イップ・マン 継承


出典:http://eiga.com/movie/85821/
ブルース・リーの師匠でもある武術家イップ・マンを主人公に据えた人気アクションの第3弾。1950年代末の香港を舞台に、悪徳不動産業者に挑む彼の姿を、家族との絆を絡めて描く。

すんドめNew


出典:http://natalie.mu/eiga/news/220577
岡田和人の人気コミックを、ミスヤングチャンピオン4代目グランプリの小田島渚主演で実写映画化したエロチックコメディー。

PARKS パークス


出典:https://twitter.com/parks100jp
東京の武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭恩賜公園の開園100周年事業の一つとして制作された青春ドラマ。

4月24日公開

すんドめNew2


出典:http://eiga.com/movie/86549/photo/
美少女と童貞男子の奇妙な関係を描いた岡田和人のコミックを、ミスヤングチャンピオン4代目グランプリの小田島渚主演で映画化した『すんドめNew』第2弾。

4月28日公開

映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!


出典:http://eiga-coco-tama.com/news/
1990年代に発売され大流行した携帯型育成ゲーム「たまごっち」の20周年を記念して制作された短編アニメーション。大切なものを運ぶ任務を託されたまめっちたちが、荷物を狙われながら奮闘する姿を描く。

映画 かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界


出典:http://eiga-coco-tama.com/
2015年に発売され、「おおきなここたまハウス」「ここたまドール」などのヒットアイテムも生まれた玩具シリーズと連動したテレビアニメの劇場版。

4月29日公開

無限の住人


出典:https://twitter.com/momomorin_ch/status/796857462275964928
監督・三池崇史、主演・木村拓哉で、国内外で高い評価を受ける沙村広明の人気コミックを実写映画化したアクション。

帝一の國


出典:http://eiga.com/news/20161213/26/
『共喰い』『溺れるナイフ』などの菅田将暉を主演に迎え、古屋兎丸の人気漫画を映画化した学園コメディー。日本で一番有名な高校で、生徒会長の座をめぐって勃発する激しいバトルを衝撃のギャグ満載で活写する。

笑う招き猫


出典:http://waramane.jp/
第16回小説すばる新人賞を受賞した山本幸久の青春小説を実写映画化。結成5年目のパッとしない女性漫才コンビがお笑いの世界で奮闘し、挫折を味わいながらも友情を糧に夢を追う姿を描く。

Don’t Blink ロバート・フランクの写した時代


出典:http://eiga.com/movie/85981/
写真家のロバート・フランクの知られざる素顔に迫るドキュメンタリー。

トトとふたりの姉


出典:http://eiga.com/movie/83063/
ルーマニアで、10代のきょうだいが必死に生き抜こうとする姿に迫るドキュメンタリー。

僕とカミンスキーの旅


出典:http://eiga.com/movie/86005/
『グッバイ、レーニン!』のヴォルフガング・ベッカー監督とダニエル・ブリュールが再び組み、ダニエル・ケールマンの小説を映画化したロードムービー。

\ SNSでシェアしよう! /

俺のWEBマガジンORENOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

俺のWEBマガジンORENOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

▼当サイト(ORENO)の説明▼

ライター紹介 ライター一覧

ORENO

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大注目の「岸明日香」グラビア・プロフィール・彼氏!?

  • 「篠崎愛」DVDが韓国で1位に【グラビア・プロフィール・彼氏】

  • 第二の壇密!色気がハンパない「園都(そのみやこ)」徹底解剖

  • ドロリッチCMで話題になった『中村静香』徹底解剖!

関連記事

  • 【父の日】予算3,000~6,000円のおしゃれで気の利いたプレゼント

  • 今大人がドハマリ中の「児童書」がヤバイ!

  • 大阪ミナミの大型音楽フェスMINAMI WHEEL2016 2日目行ってきた!!

  • 【クリスマス直前企画!!】ケンタッキーフライドチキンを再現してみよう!!

  • 【2017年】今年もエイプリルフールは盛り上がった【まとめ】

  • 【大阪】夏にぴったりのおすすめ飲食店5選

""